So-net無料ブログ作成
検索選択

Pro Toolsの年間プランを更新|iLokのライセンスをリフレッシュ [JUNの独り言]

昨年から年間プランが導入されたPro Tools。永続ライセンスを持っていても、 年間アップグレード/サポート・プランに加入していないと、新しいバージョンの提供が受けられなくなりました。

この記事を書いている時点では、年間アップデートプラン失効後の再加入料金は¥37,300(税抜)。この金額を新バージョン購入の優待価格と考えれば、毎年サポート料を払い続けなくても・・・と思ったものの、Mac OSが毎年アップデートされるようになったことを考えると、不安が残ります。

WavesのWaves Update Planと同じく、更新料を支払うことにしました。

Avidからの通知

Avidから期限が切れる2週間前くらいにメールが届き、アカウントにログインしてみたところ、このような通知画面が表示されていました。
サポート期限切れの通知

Avid Storeで購入

私の場合、

・Upgrade Plan for Pro Tools
・Plug-ins and Support Plan for Pro Tools

の二つを更新します。

「Plug-ins and Support Plan for Pro Tools」を更新するのは、旧バージョンのPro Toolsライセンスをサレンダーしない為です。

音楽ソフトウェアを取り扱っているショップでも販売されているようですが、サポートプランに加入した時と同様にAvid Storeから購入することにしました。上記通知画面の「更新」を押下することで購入手続きに進めます。
Avid Storeで購入

なお、更新手続きに関しては以下のAvid公式サポートページ(pdfファイル)がわかりやすいです。
http://avid.force.com/pkb/servlet/fileField?id=0BE31000000Cgi3

消費税分がお得?

某大手音楽ショップで価格を確認したところ、各々¥11,600(税抜)でした。

Avid Storeで購入手続きを進めたところ、¥11,600(税込)で購入することができ、、、ってちょっと待った。¥11,900(税込)に値上がりしているではないですか。為替レートの影響でしょうか・・・。
Avid Store決済完了

それでも、¥1,200くらいお得だったようですが・・・。ちなみに、サポートプランが発表されたときの価格は下記Avid社のブログに掲載されています。
http://blog.avid-jp.com/avid_japan_music_blog/2015/12/pro-tools-cc89.html

iLokのリフレッシュ

さて、これでiLokのライセンスも新しいものがデポジットされたと思い、「iLok License Manager」を起動してみたのですが、特に変わりがありません。
iLokが更新されず

そこでAvidのサポートサイトを確認してみたところ、

プランを更新しても、新しいライセンスはデポジットされません。

とのこと。

加えて、

iLokライセンス・マネージャー上でライセンスを右クリックし「Refresh」を実行して下さい。

と書かれているので実行してみます。
http://avid.force.com/pkb/articles/ja/FAQ/Pro-Tools-Licensing-FAQ#13

サブスクリプションのマークが橙色(警告)になっています。ちなみに、リフレッシュを行ったのは期限を過ぎた後だったのですが、有効期限は1日単位で更新されているようでした。
iLokのサブスクリプションを確認

右クリックから「Refresh」を選択します。
iLokをリフレッシュ

リフレッシュの確認画面が表示され、新しい有効期限が明記されています。
iLokのリフレッシュ確認画面

サブスクリプションのマークが緑色(正常)に変わり、ライセンスの更新が完了しました。
iLokのリフレッシュ完了

【Written by JUN】


タグ:JUN Pro Tools
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。